「立体機動の戦士II(リヴァイ)」(c)諫山創/講談社

諫山創「進撃の巨人」のカプセルトイ「進撃の巨人 絶望と反攻のヴィネット2」が、3月20日頃に海洋堂より発売される。

これは2013年に発売された「進撃の巨人 絶望と反攻のヴィネット」に続くシリーズ第2弾。回転しながら巨人のうなじを削ぐリヴァイを再現した「立体機動の戦士II(リヴァイ)」や、人間をつまみ上げ口に放り込もうとする巨人を立体化した「人を喰らう巨人II」のほか、「二大巨人の闘い」「エレンの戦術的価値を説く」の計4種類がラインナップされた。原型製作は第1弾と同じく榎木ともひでが担当する。価格は1回400円。

この記事はマイナビニュースより引用しています。

2013年TVアニメが放送され、社会現象と言われるほどの大ブームを巻き起こした『進撃の巨人』。来年2015年公開の実写映画化も始動し、まだまだ吹き荒れそうな進撃の巨人旋風ですが、調査兵団に憧れるあなたに向けて、新たなアイテムをご紹介します。
4月に登場するのは、進撃の巨人の調査兵団をイメージしたヘッドホンやUSBケーブルなど。これで壁外活動も捗るはず!

■進撃の巨人 調査兵団ヘッドホン 予定価格:3,800円(税抜)
大経口ドライバーユニットを採用し、音漏れしにくい密閉型。パッケージには「Survey Corps Equipment」と調査兵団の装備品を表す文字が! そしてヘッドホン本体の片側には調査兵団の“盾に重ね翼”の紋章。もう片側には重ね翼に加え「Survey Corps members」と記されています。これを装着すれば、そう! あなたは調査兵団の一員なのです。

■進撃の巨人 リール式ステレオイヤホン[2種] 予定価格:1,780円(税抜)
そしてこちらはかさばらず持ち運びに便利なイヤホンタイプ。音が漏れて巨人に気付かれては大変なので、音漏れしにくいカナルタイプです。カラーは調査兵団のマントの色をイメージしたグリーンと、シンプルでかっこいいブラックの2種。

■進撃の巨人 リール式USBケーブル[2種] 予定価格:1,000円(税抜)
調査兵団の紋章が入ったリール式のマイクロUSBケーブル。データ通信や対応機器の充電のときに役立つこちらのアイテムは、最大延長時のコードの長さが約70cm。立体起動装置のようにシュルッと巻き取って収納できるので、邪魔にならずスマートに持ち運べます。

■進撃の巨人 USB出力電池式充電器[2種] 予定価格:1,580円(税抜)
スマートフォン、PHS対応の電池式充電器。こちらもカラーは2種。本体には紋章とそれぞれ「ATTACK ON TITAN」、「Survey Corps Equipment」の文字が。乾電池付きでの販売なので、開封後、すぐに使用可能。あなたのピンチを調査兵団の装備が救ってくれます!

エレンとリヴァイ兵長が凛々しいパッケージも魅力の以上の4アイテムは、すべて4月17日発売予定。只今予約受付中です。この春は調査兵団の装備を手にとってみては?

<商品仕様などに関するお問い合わせ>
販売元:株式会社グルマンディーズ
電話 : 06-6281-8739
電話受付時間 : 月~金曜 10:00~17:30 (祝祭日を除く)

(C)諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会

■関連記事

「進撃の巨人」実用的過ぎる調査兵団のコンテナ登場! 過酷な任務にも耐えるかも!? 私の特技は肉を…削ぎ落とすことです…駆逐妄想全開『進撃の巨人』マグ発売! イラッとしたらつぶやこう 私は…強い…あなた達より強い…すごく強い! 機動力抜群『進撃の巨人』シザーバッグが発売 超大型巨人がトップページに襲来!? Yahooが『進撃の巨人』コミック版無料配信スタート 「一番くじ 進撃の巨人」登場! ミカサフィギュアや諫山創先生サイン入り複製原画を手に入れろ

この記事はガジェット通信より引用しています。

中国に出現した巨大な裸のブッダ

巨大ですっぽんぽんなブッダたちが、壁を登って人々を襲いに来た!?

中国の山東省にある済南市で、まるで『進撃の巨人』の巨人たちのようなハダカの巨大なヒトガタ生物が2体、建物をよじ登っていますよ。何なのこれ、ブッダ?

一糸まとわぬ巨大なオシリや、意外にベビーフェイスなお顔に解脱寸前です。
 

 

ハダカのオシリのテクスチャーもリアルなこれ、中国のメディアは、これは中国料理「佛跳牆」と関係あるのでは、なんて書いているようです。

「佛跳牆」は、英語だと「Buddha Jumps Over the Wall」と記します。その名の通り、「仏も壁を飛び越えてこれを食べに来る」といった意味の詩や、「肉を食べてはいけない僧侶が、壁を飛び越えて食べに来た」といった逸話が名前の由来なんだとか。多分、1500kcal超の『ドーナッツバーガー』とか、絶対美味いベーコンバーガーをわざわざ食べに来たんじゃないんですかね。

一応アートのインスタレーション作品としてこういう風に建物を登るかたちで存在しているようですが、作品の名前である「裸のブッダが建物を登る」、以外に特に作品の説明もないようです。いっその事もっと作って『進撃の巨人』のテーマパークにしてしまえばいいのに!

济南现”裸佛攀房”雕塑 裸佛双手合十唤沙弥攀房(图) [Ifeng]
攀房”裸佛”亮相山东济南_–似现实版”佛跳墙” [Tudou]
攀房”裸佛”亮相济南 似现实版”佛跳墙”[ChinaNews]

Naked Buddhas Attack! Attack On Buddha?![via Kotaku]

(abcxyz)

この記事はニコニコニュースより引用しています。

特別試写会に出席した町山智浩氏と 女子レスラーとして活動する赤井沙希

人気アクションシリーズ第2弾「キック・アス ジャスティス・フォーエバー」の特別試写会が1月23日、都内で行われ、本作の日本語字幕を監修した映画評論家・町山智浩氏と、俳優・赤井英和の娘で現在、女子レスラーとして活動する赤井沙希が出席した。悪役マザー・ロシアのコスプレで登場した長身の赤井に対し、実写版「進撃の巨人」の共同脚本を手がける町山氏は「『進撃の巨人』に出ない?」とスカウト。赤井は「よく言われます。身長は175センチ。公式プロフィールは174センチにしていますけど(笑)」とまんざらでもない様子だった。

【フォトギャラリー】赤井沙希、その他の写真はこちら

映画は前作「キック・アス」(2010)から4年後を舞台に、一度はヒーローの仮面を脱いだキック・アスとヒット・ガールが、元ギャングの活動家ストライプス大佐が結成したヒーロー軍団「ジャスティス・フォーエバー」とともに再び悪との戦いに身を投じる。町山氏は「2作目で突然ダメになることもあるので心配だったが、前作のマニアがシナリオを持ち込んで作った映画だから」と出来ばえに安どの表情だった。

本作の全米公開を前に、人気キャラクターであるヒット・ガールを演じるクロエ・グレース・モレッツにインタビューしたといい、「クロエちゃんは最初の台本に『女の気持ちが描かれていない』とダメ出ししたそう」と秘話を披露。ノンクレジットながら、モレッツが抜てきした脚本家に自身のアイデアを盛り込ませたそうで「同時期に『キャリー』も撮影していたから、両者が裏表の関係になっている」と分析した。

また、ストライプス大佐を演じるジム・キャリーが本作完成後に、過激な暴力描写を理由にプロモーションへの参加を拒否した件に触れ「前作の大ファンで、マスクや衣装も自分で持ち込んだのに(笑)。台本だって読んだだろうに……。クロエちゃんにどう思うか聞いたら『バカね』って言っていた」と暴露していた。

「キック・アス ジャスティス・フォーエバー」は2月22日から全国で公開。

この記事はニコニコニュースより引用しています。

ブッダといえば、多くは静かに目を閉じて座禅を組んでいるもの。しかし、今回ご紹介する巨大ブッダ2体はまったくもって違います。ビルをよじ登ろうとするブッダに、屋根から上半身を出して微笑むブッダ。あまりのアグレッシブさに一部では「リアル進撃の巨人か!」と噂されている……とかいないとか。

海外サイト「KOTAKU」によると、このブッダたちが出現したのは中国山東省にある済南市。ビル1フロア分の高さほどもある巨大なブッダ像の存在感たるや、すさまじいものがあります。しかし、この像は何なのか、どういった理由で設置されたのか、詳細は不明だそう。

というか、これってブッダなの!? ブッダってこんなビジュアルだったっけ?

私(記者)はさきほどから「ブッダ」と書いていますが、それは参照記事にそう記されているからであって、なんの事前情報もなくこの像を見たらただの裸の太った男性に見えなくもないような……。

そんな非常に怪しげな2体のブッダ像ですが、衝撃的な後日談を見つけてしまいました! なんとこのブッダ像たち、街の景観をそこねたという理由で、出現してからわずか2日で撤去されてしまっていたのです!! た、たしかに遠景写真見たら、街並みにそぐわないことこの上ないものねぇ。

街の景観もこわしてしまうほどの破壊力抜群の巨大ブッダ像、ぜひ皆さんも写真にてご覧あれ。

参照:KOTAKU(1)、(2)
(文=鷺ノ宮やよい)

▼ビルをよじ登るブッダ

▼屋根から顔を出して微笑むブッダ

▼街並みとの違和感がハンパなく……

▼2日で撤収されてしまいましたとさ。それにしてもデカい

この記事はPouch[ポーチ]より引用しています。

2014年1月24日

 実写映画化される「進撃の巨人」に登場する巨人の実写ショット

 2015年に実写映画化される「進撃の巨人」に登場する巨人の実写ショットを23日、デイリースポーツが独占入手した。

 実写版は24日に日本テレビ系「金曜ロードSHOW!」(後9・00)枠内で一度だけ放送される「スバル・フォレスター」のCMに登場する。

 映像を手掛けたのは映画版でもメガホンを取る樋口真嗣監督(48)。「“いまわれわれができること”を出し切って作りました」と100%の力を注いだことを明かした。

⇒続きを見る

1 2次ページ

この記事はデイリースポーツより引用しています。

   2015年公開予定の実写映画『進撃の巨人』。この制作に先がけて、富士重工業(スバル)のSUV・フォレスターとのコラボレーションによるCMがつくられ、放送日時が正式決した。2014年1月24日、「金曜ロードSHOW !」(日本テレビ系列)内で放送される。

   1度限りの放送となるこのCMではじめて、「実写巨人」がお目見えする。CMの監督も務めた樋口真嗣氏は「CGを使わずになるべく手触りのいい素材で巨人をつくりました。その手触り感を楽しんでいただければ」と語る。製作途中のCMには原作者の諫山創さんも「やべえですね、あれは!」と興奮した様子を見せたという。<モノウォッチ>

この記事はJ-CASTニュースより引用しています。

 社会現象的マンガ『進撃の巨人』と富士重工業(スバル)の人気SUV車「スバル フォレスター」との一度限りのコラボCMが、1月24日の日本テレビ系列「金曜ロードSHOW!」内で放送されることが決定した。

 CM監督を務めるのは、『進撃の巨人』実写映画版の監督も手掛ける樋口真嗣。特撮技術を駆使して“巨人”を作り上げた。制作途中のCMには、『進撃の巨人』の原作者・諫山創氏も「やべえですね、あれは!」と興奮していたと、担当編集者が自身のツイッターで明かしている。

 『進撃の巨人』は、「別冊少年マガジン」(講談社)で連載中の人気マンガ。巨人が支配する世界での人類の戦いを描く。12巻まで発行され、2900万部突破。2013年のYahoo!検索ワードランキングでは、マンガとしてNO.1を記録した。

この記事はMSN エンターテイメントより引用しています。

 オリコンは22日、2013年度の書籍の売り上げをまとめた『年間マーケットレポート』を発表。市場全体の総売上は1兆380.7億円(前年比1.4%減)、総売上部数は12億1095.6万部(同1.2%減)となり、前年をわずかに割り込んだが、ほぼ横ばいとなった。また出版社別セールスランキングでは、講談社が売上999.3億円(前年比12.6%増)を記録し、前年の2位からトップへ浮上。2010年度以来の首位返り咲きとなった。

 ここ数年人気の付録付きの書籍は、ファッションやダイエット本などの展開が効果的に働き、一大ブームを形成するまでになったが、2013年は落ち着きをみせた傾向に。その一方でBOOK(総合)部門の「文芸・ノンフィクション」や、コミック部門が前年を上回り、自己啓発書やペン字学習書が売れ筋となり、2013年は本来の書籍と呼べる作品を中心としたセールス展開が特徴的な市場となった。

 形態別では、年賀状関連の売れ行きが好調かつAKB48の写真集の影響もあって、「大型本」が売上額352.4億円(前年比0.8%増)を記録した。

 ジャンル別では「文学・ノンフィクション」が売上額628.7億円(同8.0%増)、売上部数4789.5万部(同4.6%)と好調に推移し、4年ぶりの前年比越え。売上回復につながった背景として、百田尚樹氏の『海賊とよばれた男 上・下』や、村上春樹氏の『色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年』、テレビドラマ『半沢直樹』効果で原作文庫の売上が伸びた池井戸潤氏の作品が好調だったことが大きな要因となった。

 出版社別では、百田氏の『海賊とよばれた男 上・下』や東野圭吾氏『祈りの幕が下りる時』、コミック『進撃の巨人』を擁した講談社が首位。売上部数も1億4905.8万部(同13.0%増)で2桁増となった。2位の集英社は、BOOK(総合)部門で約15%の伸びを記録したが、コミック部門の微減と文庫部門の約20%減が響き、全体売上は899.5億円(同2.6減)。そのほか、宝島社が『30日できれいな字が書けるペン字練習帳』をはじめとするペン字練習本や、山本ゆり氏『syunkonカフェごはん』シリーズがヒットし、全体売上221.8億円(同19.2%増)、売上部数も(同20.3%増)といずれも2桁増を記録し、昨年の9位から同社最高位の6位に上昇した。

この記事はMSN エンターテイメントより引用しています。

「figma アルミン・アルレルト」(c)諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会

諫山創「進撃の巨人」に登場するアルミンのフィギュア、「figma アルミン・アルレルト」が7月に発売される。価格は4629円。

このフィギュアはミカサ・アッカーマン、エレン・イェーガー、リヴァイに続く同作の「figma」シリーズ第4弾。劇中の刀を模した「超硬質ブレード」や立体機動装置用のエフェクトパーツ、調査兵団のマントなど、同梱パーツも充実の内容だ。交換用の顔パーツは「通常顔」のほか勇ましい表情の「叫び顔」、目を見開いた「焦り顔」の3種類が用意された。

ショッピングサイトのGOODSMILE ONLINE SHOPでは、2月9日16時から17日21時まで予約受付を実施。なお2月9日に幕張メッセにて開催されるガレージキットの祭典「ワンダーフェスティバル 2014[冬]」では、「figma アルミン・アルレルト」を3000個限定で先行販売する。会場での販売価格は4500円。いち早く手に入れたい人は足を運んでみては。

この記事はマイナビニュースより引用しています。